私が好きな育毛方法は頭皮を温めることです。特にマッサージを重視していないので温めることが主になります。頭皮マッサージは必要ならやるけれど頭皮が柔らかいときは髪のためにマッサージしません。

髪のためにマッサージをしないというのは、マッサージをするとか実が傷んでしまうのでマッサージは控えるという意味です。私のマッサージ方法が下手なだけかもしれませんが、どんな風にマッサージしても髪同士がこすれて手触りが変わってしまいます。ツルツルだった髪がぎしぎしになることもあるため頭皮マッサージは控えめです。

頭皮が硬くなっているかどうかを確かめるのは毎日。頭皮を押してみたりちょっと動かすように触ってみて頭皮が柔らかければ安心ですし、硬いときは少しだけ指先でマッサージします。その時、マッサージというより指先で頭皮を強めに押す方が気持ちが良く、しばらく頭皮を押すことが多いですよ。

いろんな指を使って頭皮の硬くなっているところや触ってみて冷たいところを中心に押します。3秒くらい強めに押してゆっくり力を抜いていくという方法を繰り返します。この方法で頭皮を刺激すると冷たくなっていた頭皮があたたかくなるし、頭皮全体が柔らかくなります。行きつけの美容院で教えてもらった方法です。

何でもかんでも頭皮を動かせば育毛になるわけじゃないんですよね・・・。むやみに頭皮をマッサージしたときがあったけれど髪の毛が絡まるし髪が傷んでまとまりのない髪になりひどい状態でした。それだけやった割に頭皮の状態は改善せず育毛効果も分かりませんでした。

頭皮を押している方が良い髪が生えてくる気がします。最近抜け毛も少なくなったのできっとこの頭皮を刺激する効果が出たんだと思います。ポイントとしては、入浴中に頭皮を刺激するとより早く頭皮が温まって頭皮の柔らかさも違いますよ。もちろん育毛効果も温めながらの方が良いはずです。入浴のタイミングで頭皮を押して刺激する方法が1番です。